【2018.11.29】大人も体験!ドコモ・イノベーションビレッジ 「なんで?ワークショップ」

2018年11月29日(木)

ドコモ・イノベーションビレッジ

会場:ドコモ・イノベーションビレッジ

時間:19:00~21:00

参加者数:47名

特別ゲスト:池田哲哉さん(学びの道教育研究所所長)

●イベントレポート

2018年11月29日(木)に、ドコモ・イノベーションビレッジにて、「なんで?から育む、子どものイノベーション力」と題した勉強会&ワークショップを開催しました。

https://www.nttdocomo-v.com/div/event/1528/

この日は、学びの道教育研究所所長の池田哲哉さんをゲストにお招きし、
2021年から実施される大学入試改革以降、求められ・変化するであろう「学び」の内容の解説を頂きました。

また、子どものイノベーションを生み出すための力を、子ども時代からいかに育み、親・大人としてすべきこと、すべきではないことなどを、
2018年11月に埼玉県で行った「なんで?ワークショップ」の実践報告を交え、実際になんで?ワークショップも体験頂きました。

ワークショップの内容は、子ども向けに行っているものと同じで、まず、会場を見渡し、移動して感じる「なんで?」を写真に撮ります。

撮影した写真は台紙に貼って、「なんで?」と感じたことをペンで書き込み、グループで回して、さらに「なんで?」を書き込んでいきます。

参加されたみなさんからは、下記のような感想を頂きました。

  • 大人が知っている「なんで?」だと、つい正答を促してしまう。
  • 子どもの「なんで?」に対して、すぐに正しい答えを出すのではなく、大人がうまく質問を返すことが大事なんじゃないかと感じた。
  • 他の人の「なんで?」に触れると、思考が多様になる。
  • 「なんで?」を出そうとすると、自分が既にわかっているものに対して「なんで?」となってしまって難しい。
  • 大人は知らないことが恥ずかしいと思ってしまうので、素直に「なんで?」と聞くことに抵抗を感じた。
  • どんな「なんで?」でも安心して、聞きやすい環境があるといいんじゃないか?

なんで?ワークショップは、子どもだけでなく、大人にとっても新しい視点や気づきをもたらす効果があります。
企業内研修としてのワークショップも行っていますので、ご興味のある方は、info@nande.wsまでお問い合わせください。